アイプリンに副作用はある?敏感肌、アトピー肌でも安心な理由

目元の印象で見た目年齢にかなりの差がでますよね。

 

私の下のクマで疲れた印象や暗い印象に見られることが結構ありコンプレックスでした。

 

目の下のクマをコンシーラーや化粧下地で一時的には隠せるけど化粧がよれてしまったり、

 

時間が経って目の下のクマがどうしても目立ってしまうんですよね。

 

すっぴんになったときに結局、目の下のクマは改善されていないので、彼氏にはすっぴんは
見せられません。

 

何とかして目の下のクマを薄くしたいと、思っていたらコンシーラーなのに目の下のクマ

 

を改善する効果のある美容成分が入ったアイプリンを見つけました。

 

アイプリンは目元の皮膚が薄い部分に塗るので副作用があったりしないか気になりました。

 

そこでアイプリンの副作用はないか調べてみることにしました。

 

まず、アイプリンに配合されている成分は無添加で薄い皮膚の目元にも安心して使えることが
わかりました。

 

アットコスメやアイプリンの体験談ブログを見てみましたが、アイプリンを塗ったら肌が
赤くなった、肌が荒れてしまったという口コミは1件もありませんでした。

 

通常のコンシーラーと違って美容成分が多く配合されているのでコンシーラーを塗った部分が
乾燥したりすることもありましたが、アイプリンで目の下を隠すようになってからは乾燥がなくなりました。

 

配合されている美容成分になにか副作用になってしまうものはないか調べてみましたが、

 

EFGは肌のセラミドを増やし、低分子ヒアルロン酸はお肌のハリが実感できる効果が肌の角質層まで届く
肌が強くないという方にも安心なオーガニックエキスなど副作用は心配のない成分が配合されていたので

 

一安心でした。

 

やはりアイプリンを使って、笑いジワが目立たなくなった、目の下のクマが薄くなったという人もいるので
美容成分が多く含まれているコンシーラーはメイクを落とした後のアイケアだけではなく
日中メイクをしながら美容成分が浸透できるので目元のデリケートなお肌にはいいかもしれませんね。

 

アイプリンは無添加で配合されている美容成分も肌が荒れる刺激の強いものは入っていなかったので副作用の心配はなさそうですが、
敏感肌や乾燥肌で本当にお肌に合うか心配という人もいると思います。

 

不安な人は、目元に使う前にパッチテストを行って柔らかく、皮膚の薄い目元に使っても大丈夫か確認してもいいかもしれません。

 

アイプリンは返金保証がついているので、お肌に合わなかったらどうしようと不安な人にも安心して試してもらえると思います。

 

私もアイプリンを初めて試すときは美容成分が配合されたコンシーラーを使うのは初めてだったので本当に合うか不安でしたが返金保証が付いてくるならと思い
試してみましたよ。